鯉たちに肉球タッチで触れあう猫、次から次へと鯉が殺到

昨年の紹介した動画のときよりも、人気が高まっているようです。

ハンモックに乗れたり乗れなかったり池の鯉とイチャイチャしたり、多彩な才能を披露し続けているラグドールのTIMO君。時を経て、鯉との肉球タッチを日課にした結果、池中の鯉という鯉から人気を博しているようであります。

大きな錦鯉が住まう池の水を、前脚でペロペロとなめるのを日課にしている彼の手元に、次から次へと鯉が集まっているのが見て取れます。以前の動画に比べますと、明らかに鯉の集まり具合が違っています。どうやら、日課を続けたことで、鯉たちも学習した模様です。すずろに動画を見ておりますと、代わる代わる、挨拶でもするかのように、TIMOに肉球に集まる鯉たち。それに応える肉球タッチも慣れた手つきで軽やかであります。こちらの動画によれば、TIMO君のほうは新入り鯉を迎えるときからこの調子のようでして、鯉による猫総選挙があったら、トップ当選待ったなし。日々の行いが信頼につながるのだなぁなどと思う次第であります。

Timo the Ragdoll Cat among his Koi Fish buddies/YouTube]

ニュートロ キャット デイリーディッシュ 成猫用 グルメ仕立てのパテタイプ サーモン&ツナ トレイ 75g×24コ
ニュートロ キャット デイリーディッシュ 成猫用 グルメ仕立てのパテタイプ サーモン&ツナ トレイ 75g×24コ