あなたの猫がいなくなった場合は、あなたがそれを見つけるためにできるさまざまなことがあります。猫は通常、一度逃げると、隠れたままで、飼い主の呼び出しにも反応しません。あなたの家の近くの隠れている場所を徹底的に調べて、できるだけ多くの人に知らせて、猫が独りで帰るように頑張ってみてください。これらはあなたの猫が取り戻す最良の方法です。

まずは落ち着いて、そしてすぐに捜索を始めましょう。

すぐに捜索を開始します。広ければ広いほど猫がいなくなった場所の近くで見つかる可能性が高くなります。
時間が経過すると、猫が家からさらに歩き回る機会が増えます。
落ち着いてください。気になるのは当然ですが、パニックになってもあなたやあなたの猫には役立ちません。

すぐに行動を取ることで、不安を緩和することができます。
近くで見つからなければ元の場所に戻って捜索してください。
友人、家族、または隣人に声をかけるのもいいでしょう。

静かな声で呼んでみましょう

猫がいつものように、あなたの声に反応するとは思わないでください。
逃げた猫はとても臆病になっています。
優しく呼びかけてください。
決して大きな声で叫んではだめです。

猫小屋を作るのも手

大きな段ボール箱を持ち、それを裏返しにします。側面に猫サイズの穴をカットし、いくつかの柔らかい寝具を内側に置き、屋外に置きます。あなたの猫が戻ってきても安全な場所にしてください。近くに食べ物と水とゴミ箱を置きます。

午前2時頃探すのが効果的

猫を探すのに最適な時期は、世界が眠っているときです。最高の時間枠は、午前2時頃です。懐中電灯と食べ物でお出かけください。

キャットフードの缶を持っていくのを忘れないでください。そして缶を開けて待ってください。早ければ数分以内に猫が現れることがよくありますよ。ある積極的な飼い主は、缶を空ける音を録音して流したそうです。

猫が好きだったおもちゃを持っていくのもいい

もしあなたの猫が、羽毛の入ったネズミのおもちゃなどが好きだったら
それを持っていくのもいいでしょう。
おそらく猫の警戒心を解いてくれるはずです。

他の動物を遠ざけること

エリア内の別の猫があなたの猫を追いかけてきた可能性があります。
特にその猫やあなたが最近そこに引っ越してきた場合はそうです。

近所の猫の飼い主にあなたのペットを探している間にペットを屋外に出さないよう依頼し、
家に最も近い地面をカバーするように検索の範囲を広げる準備をします。

隠れスポットを探す

猫が迷って恐怖を感じると、最初に見つけた隠れ場所に入ります。密集した葉の中、玄関の下、狭い場所、ガレージや倉庫を探します。
猫がいなくなった場所の近くから始め、外側を探します。
また、下水道排水管やパイプや通気孔の内部を確認してください。

飼い主が探すのが一番

友人や隣人、またはプロのペット探しに頼むのもいいですが
やはり猫は非常に警戒していますから、飼い主本人が探すのがベストです。

通行人からの情報や助けを求める

歩いている人を見たらいつでも、あなたの猫を見たことがあるかどうか尋ね、写真があればそれを表示します。あなたの近隣にいる郵便配達、子供、その他の人々は、役に立つ情報源にになることがあります。
報酬を提供することは、たとえ比較的小さな報酬であっても、モチベーションを高めます。

迷子猫探しのビラには「お礼あげます」と書く

最上部に「お礼あげます」という言葉、ビラの中心に猫の最近のカラー写真、およびその猫が見つかった場合に連絡する電話番号を含むラミネートされた「迷子猫」ビラを作成します。
他の個人情報を記載しないことは非常に重要です。車内のドライバーが見ることができる十分な大きさのビラを使用してください。悪天候で破れないことが大事です。

探し続けること