■ニャンコが時々見せる「舌のしまい忘れ」

なにげなく振り向いたら、猫様が舌を出したまま固まってたw pic.twitter.com/mSUgYkxlbi

猫ちゃんと過ごしていると、たまーに猫が舌を出したままの状態でボーッとしていることはありませんか?

飼い猫にふと目をやると、舌を口の中にしまい忘れたひょうきんな表情をみられることがあります

■アホっぽい表情がなんとも可愛すぎるw

■舌を出したまま寝てしまうニャンコさんも

この間うちの子が舌出したまま寝てて可愛かった。最近舌出してること多い気がする… pic.twitter.com/Xjs8v6OzQQ

ずっと舌出したまま寝てんだけど乾かない?大丈夫?w pic.twitter.com/X74845z1Aq

■猫はこんなタイミングで舌をしまい忘れる

毛づくろいの最中

ペロペロしてたのに「そろそろ行くね~」って言ったら舌出したまま固まったゆめくん pic.twitter.com/yTBWfE5OaR

手や体を舐めているとき、何か物音がしたり飼い主が動いたりすると、猫はそっちに気をとられて舌を出しっぱなしにすることがあります

舌の出しっぱなしを見たい方は、わざと毛づくろい中に名前を呼んでみれば、高い確率で「テヘペロ」に出会えるかもしれません

リラックスしている時

が舌を出しっぱなしにしているほとんどの理由は、リラックスして舌をしまい忘れているからです

猫もリラックスすると力が抜けてしまいますので、口元も締まりがなくなり筋肉が働かない状態になります

安心しているときは筋肉もゆるみ、思わず舌を出してしまうようです

■皆さんも一度、ニャンコの舌のしまい忘れに注目してみましょう

舌を出しっぱなしなんやけど…SちゃんもそろそろTちゃんと同じ年くらいかな。 pic.twitter.com/heqAKYXZDN