脱走防止のドアストッパー、賢い猫はくるりと回して難なく開けて

体重乗せて、押してもダメなら、回してみよう。

ドアを開けることに関しては、決してめげず諦めず、初志貫徹を貫く猫は少なくありません。飽くなき試行錯誤と鋭い観察眼で開けてしまう、白黒猫が本日の主役であります。ルパン三世のごとき、鮮やかな手口をご覧いただくといたしましょう。

扉の向こうはキッチンと玄関。脱走防止のために、ドアの取っ手にドアストッパーを付けたという、飼い主さん。これで取っては回せず一安心。と思っていたら、猫のエル君のほうが一枚上手でした。上から押してダメだと気づいたら、すぐに作戦変更する柔軟さを見せております。ドアストッパーを下からくるりと回して、切り込み部分を上に向けたら、難なく扉はオープン状態。飼い主さんにとっては悩みのタネではありますが、どんどん賢くなる様子は、嬉しい一面といえるかもしれません。

賢い猫?『翼(エル)くん、ドアストッパーを外して脱走を企てる⁉︎』/YouTube]

イマージ ママ・パパ安心 厚みたっぷり! ドアストッパー
イマージ ママ・パパ安心 厚みたっぷり! ドアストッパー