男「野良猫に餌やってんじゃねえよ、ババア!」老婆「うるさいねえ……」

No Image…

※管理人注意
この記事はSS(ショートストーリー)をまとめたものです。
「野良猫への餌やり」「保健所」などを扱ったテーマになっているので
「ほのぼの」「癒し」「和み」のみを求めてる方は、そっ閉じでお願いします。
(※そっ閉じ:何も言わずにブラウザを閉じるの略)
話は予想外の展開で思いもよらない結末を迎えます(いちおうハッピーエンド?)

なんでこんなもんをまとめた!クソ管理人が!!
みたいな意見は甘んじて受け入れますが
コメント欄で読者の皆さん同士で喧嘩するようなことがないように、くれぐれもお願いします(他の記事でも同様)
議論と喧嘩は別物です。無闇に煽ったり、皮肉を言い合ったりするのはNGです(他の記事でも同様)
お互いの意見を尊重しあい、自分の意見を一方的に他者に強要する・押し付けるようなコメントは控えてください(他の記事でも同様)

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/13(木) 00:45:06.232 ID:C63OWLu+0.net
老婆「ほーれほれ」パッパッ

野良猫「ニャ~ン」

男(あのババア、また野良猫に餌やってやがる)

男(ムカつくなぁ……)

7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/13(木) 00:48:28.634 ID:C63OWLu+0.net
老婆「ほーれほれ」パッパッ

野良猫「ニャンニャン」

男(また今日も……!)イラッ

男(ええい、文句いってやる!)

10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/13(木) 00:51:44.271 ID:C63OWLu+0.net
男「おい!」

老婆「なんだい?」

男「いい加減にしろよ……野良猫に餌やってんじゃねえよ、ババア!」

老婆「うるさいねえ……」

男「うるさくいわなきゃ、やめねえだろ!」

老婆「なんでやめなきゃならないんだい?」

男「んなもん決まってんだろ!」

続きを読む