この記事は私がまとめました

nekomatsuriさん

日本最古の週刊誌「週刊朝日」がオール猫化!

「週刊朝日」2017年12月29日号(12月19日発売、定価400円)の表紙に、95年の歴史で初めて、ネコが登場

表紙を撮影したのは、ネコを撮りつづけて40年以上、「岩合光昭の世界ネコ歩き」でも知られる人気動物写真家の岩合光昭

ネコが出ているページにはかわいい肉球スタンプが押してあり、グラビアにも猫ちゃんが登場するというネコ特集号

ネコ好きの作家・角田光代とミュージシャン・河野丈洋の夫婦対談、「猫語を話そう」「愛猫との死別」といった特集記事も

週刊大衆らしさを猫で表現!?「週ニャン大衆」衝撃のデビュー

アイドルねこたちの情報満載の “週刊誌風ムック” 『週ニャン大衆』(双葉社スーパームック)が12月29日に発売

【義兄弟誌】『週刊大衆』から『週ニャン大衆』発売!袋とじ猫グラビアも
news.livedoor.com/article/detail…

生後半年でおっさん化した子猫も登場。かわいい番頭さんが出迎えてくれる「猫銭湯」なども紹介しています。29日発売。 pic.twitter.com/duGI1Q5wBp

袋とじ企画では、“猫界の菜々緒”という異名を持つコトちゃんがキュートなお尻ショットを披露

現在、話題沸騰中の『週ニャン大衆』。
再現度が高すぎて震えてます。 pic.twitter.com/IiVigg84ZF

コミケの戦利品っぽく見えるけど、書店で購入してきた週刊大衆の双葉社が出してるモノホンのパロディ本「週ニャン大衆」表紙からして面白すぎるwww 本物の週刊大衆のスタイルをきっちり押さえつつ全編猫。 めちゃくちゃ面白いので猫好きに… twitter.com/i/web/status/9…

買ってしまった…週ニャン大衆…!

袋とじもあるよ pic.twitter.com/QfRZVnSdk8

AERAは2度目の猫雑誌化!コラムやインタビュー、連載までもが猫づくしに

表紙は動物写真家・岩合光昭さんの“長女”海(かい)ちゃんと、姉妹ネコの類(るい)ちゃん

AERAの体裁そのままに、まるごと一冊ネコニュースに特化し好評だった『NyAERA』(2016年12月発売)の第2弾

腎臓病特効薬の最新情報、ネコの鍼灸など東洋医学、ネコにもあるアレルギー、気をつけたい飼い主の生活習慣など、愛猫の健康を守り、1日でも長く、一緒に暮らすためにできることを総力取材