どんなネコもたちどころに大人しくなる裏技。

首根っこを、つまむだけ。

ただそれだけ。この方法、昔から良く知られているネコを大人しくさせる方法です。クリップなど挟む力が強いものは必要なくて、髪留めでOK。こういうヤツ。

この話しをすると「痛そうで可哀想!」と言われるのですが…、ネコはそんなに痛くないのです。

親ネコが仔ネコを運ぶとき、首根っこを咥えて運びます。ネコの首根っこは、こうやって運ばれるので首の皮にかなり余裕があり、お母さんにシッカリ咬まれて運ばれても痛くないようになっています。つまりネコの首根っこは咬まれても大丈夫なようになっているのです。

更に、お母さんが首根っこを咥えて運ぶとき、仔ネコが暴れると危ないですよね?なのでネコは、この首根っこを咥えられると「あ、運ばれるのね」と理解して、DNAレベルで大人しくなるようになっているのではないか?と思うのです。

健康な猫の92%と特発性膀胱炎の猫の100%に「Clipnosis」効果があったという。また一般的に痛みのサインと言われている
①「呼吸が早くなる」
②「脈が早くなる」
③「瞳孔が広がる」に変化がなく、
「心拍数」、「血圧」、「体温」などに変化はなかったことからこのことから、このClipnosisは、恐怖や痛みの反応ではないと締めくくっている。

猫を捕獲する時や、猫を飼っている人は知っておくといいテクニックだと思います。

災害時、急いで猫を移動させなければならない時などにも役立つかもしれません。
爪切りを嫌がる猫ちゃんにも爪を切る時に役立ちそうですね。

猫の首に物を挟む以外にも、腹巻きの様な物を猫に巻き付けると同様に動けなくなるのはご存じだろうか。こちらはお腹に力が入らなくなるらしくヘタってしまいそのまま倒れ込んでしまうのだ。筆者は小さい頃に寒そうな猫に腹巻きをしてあげたら立てなくなった際にたまたま発見した。

猫に薬を飲ませる裏技。

オブラート作戦!

オブラートで薬をなるべくきっちり小さく包み込みます。包み終わりは少し湿らせてくっつけます。

包み終わったところ。白い小さな塊がそうです。猫のカリカリごはんと同じぐらいの大きさ、わかりますか?

水に浸す方法以外では、大好物の缶詰の汁や、だし汁、ミルクに浸してもOK。
猫さんによってはそれだけで、騙されて食べてくれます。

オブラートがゼリー状になったものは、けっこう丈夫ですので、缶詰ご飯の上のほうに混ぜるとまったくわからないようですし、溶けてくることもまずありません。

食欲があまりなくて、ご飯を食べてくれない場合、オブラートに包んだ薬をゼリー状にしてから喉の奥に押し込むのも、わりと楽なんです。つるつるしているので、飲みこみやすいようです。

実はかなり昔、いつもはいかない獣医さんで、粉薬をオブラートに包んで小さな錠剤状にして出してくれたことがありました。そのときには、飲ませ方がよくわからず、結局オブラート包みをほどいて、中の薬をまた苦労してご飯にまぜて…ってやってたんです。 もったいなかった!!

オブラート作戦は、全量が、確実に投与できる方法です。
錠剤でも応用できます。
おためしあれ!!

猫モテ裏技伝授♪猫カフェをフルに楽しむ方法。

猫カフェをフルに楽しむのにかかる金額
猫用のおもちゃ 100円~。

最近は、デートや観光など、レジャースポットのひとつとして定着してきた「猫カフェ」。しかしながら、定着しすぎて休日は満員、予約しないと入れない……。運よく入店出来ても、猫が寄って来ない、見向きもされない、触れない、そもそも猫カフェで何をしたら良いか解らない!

そんな人の為に、猫カフェ経営者が猫カフェを100%楽しめる「猫のモテ方」から、オススメの猫カフェでの過ごし方までお教えします!