劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き

『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』の公開が決定。2017年10月21日(土)に全国ユナイテッド・シネマ・グループにて上映される。

動物写真家の岩合光昭と共に、世界各国の猫の姿や街の様子を捉えるNHK BSプレミアムの番組『岩合光昭の世界ネコ歩き』。

初の劇場版となる『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』では、青森・津軽のリンゴ農家で暮らす猫・コトラとその家族の生活や、世界6か国で出会った猫たちを、未公開シーンを交えて紹介する。

映画見ていて「カワイイ!」と遠慮なく声漏らして構わない、という事で『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き』応援、絶叫上映って案外アリなのでは。 pic.twitter.com/Fc3uGI9tkQ

今俺が1番待ち望んでる映画
それは
劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き

劇場版岩合光昭の世界ネコ歩きの予告が流れるだけで涙が出て来た、あかん

うっそ。劇場版やるの?見たい。『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き』 nekoaruki-movie.com #世界ネコ歩き

岩合光昭の世界ネコ歩きは2012年から放送されてきた人気番組

2012年に初放送され、2013年からはレギュラー化した人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」(NHK BS プレミアム)。

「岩合光昭の世界ネコ歩き」は、世界的動物写真家・岩合光昭氏がネコの目線で撮影した世界中のネコたちを紹介する番組。

岩合氏が世界中の猫を動画&写真で撮影し、猫目線で撮影される動画や、岩合氏自身が猫に話しかける様子などが毎回紹介され、世の猫好きを魅了してきた。

猫が教えてくれたこと

ドキュメンタリー映画「Kedi」が、「猫が教えてくれたこと」の邦題で11月より東京・シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて順次公開される。

地上から10センチメートルしか離れていないカメラを使用して猫の目線でイスタンブールの街をとらえ、生まれも育ちも異なる7匹の猫たちと人間たちが織り成す優しい触れ合いを描き出す。

アメリカでは1館の公開からスタートして130館まで拡大し、外国語ドキュメンタリーとしては異例のヒットを記録した。

主役は7匹の個性的な猫たちの生活を描く

生まれたばかりの子猫たちにエサをあげるため、市場の食べ物を狙う虎猫「サリ」、なでられるのが大好きなメス猫「ベンギュ」、レストラン近くでネズミ退治を仕事にしている「アスラン」、喧嘩が強く、旦那を尻にしいているくせに嫉妬深い「サイコパス」

遊び人風で周囲の大人たちの心を虜にする「ガムシズ」、高級なデリカテッセンにいつも美味しいエサをもらっている礼儀正しい「デュマン」。生まれも育ちも全く違う彼らを軸に、世界で最も幸せに暮らす猫たちに迫る。

「猫が教えてくれたこと」の公式サイト、“キャスト”(Cast)ならぬ“キャット”(Cats)になっていて和む。

neko-eiga.com pic.twitter.com/9mug8lPKU4