夏の名残にパインを載せて、目覚めとともに困惑する猫

さすがにもう1年くらい経ちますので、PPAPには触れずにおきます。

何でも載せちゃうのせ猫たち。夏の終わりに載せられたのはパイナップルでありました。一玉は大きいということで、部分的にではありますが、しっかり載っております。

お休み中のところに、こっそりと載せられたのはパイナップルの冠芽部分。いつものことのようで、茶縞猫さんは載せたくらいでは動じません。しかし、動画の30秒ごろに、ふと目を覚ますと、目の前には怪しいグリーンの物体。明らかに困惑した表情であります。ちょっとこれ、なんとかしなさいよ、と周囲に視線を投げて訴えますが、プロは違います。両前足はビシッと揃えたまま。カメラの前を他の猫が通ったのに反応して、お仕事終了。しかし、プロは違います。最後はきっちりと頭にも載せて写真をパチリ。役者魂とはこういうことを言うんでしょうか。違うかもしれませんが。

のせ猫 x パイナップル  Pineapple 170831/YouTube]

pure 2 〜be natural
pure 2 〜be natural