二匹の猫に輪くぐりレクチャー、伝授のつもりが操縦されて

猫と言えば気まぐれ、猫と言えばマイペース、などと言われていますが、その実、自分の舌で毛づくろいもできぬ、太陽が顔を出しているのに陽に当たらぬ人間の指導に忙しいうえ、いつ出てくるやもしれぬ美味しくて栄養のあるご飯を逃さないよう、つねに全身のアンテナ感度を最高に高めている、と考えることもできます。猫だって暇ではないのであります。そんな忙しい現代人、もとい現代猫に、輪くぐりを教えるハウツー動画を教えてもらいましたので、ご紹介する次第です。

輪くぐりのレクチャーを受けるのは、茶トラのTommy君と、サビ猫Lunaちゃんであります。段ボール製の輪っかに猫をくぐらせるべく、飼い主さんが取り出だしたるはご飯のカリカリ。賢い猫たちは、輪っかの下の最短ルートを取ったり、輪っかを支える手が邪魔よと手を出したり、カリカリを持つ手に直接猫パンチをかましたりと、合理的な手法を取っております。時折、通り道に輪っかがあるときに、ヒョイとくぐっているところだけを抽出すると、気まぐれに見えるわけであります。

そうこうやっているうちに、人間のほうも心得てきまして、猫の通り道に、適切な向きで輪っかを配置できるようになり、無事に本懐を遂げて満足した様子。最後まで見通すと、猫による人間操縦ハウツー動画に思えてくるのが不思議であります。

How To Teach Your Cat To Jump Through A Hoop/YouTube via 読者投稿]

[トクホ]サントリー緑茶 伊右衛門特茶 500ml×24本
[トクホ]サントリー緑茶 伊右衛門特茶 500ml×24本