この記事は私がまとめました

mihiro2015さん

猫が見つめてくる理由

【ごはん】
この経験をした飼い主は多いのではないでしょうか。朝起きると見つめられていた、夕方のごはんの時間が近づくと後ろでじーっと見ているなど、ごはんが出てくるまで見つめている場合があります。

【トイレ】
トイレに連れて行ってほしいのではなく、「トイレを片付けて。臭いよ。」「トイレに行きたいけど、きれいになってないよ。」などの理由です。猫はきれい好きなので仕方ないですよね。

【遊ぼう】
テレビや本を見ていて、視線を感じたことはありませんか。猫からすると「何もしていないなら遊ぼう」と言っているのかもしれません。

この他にも、「ドアを開けてほしい」「窓から外を見たい」「寝る時間だよ」など猫の性格や生活環境、飼い主との関係などによって様々です。

廊下の壁の向こうから

上から見るとこんな感じ。ふふっ。

キッチンを覗く猫


この裏側はキッチン。
いつも、こうして覗かれながら料理している。

#ぬべんぶさん #猫 #ねこ #cat #catstagram #覗く猫 ift.tt/28MHeIf pic.twitter.com/7EyGz08SPE

隣の家に住む猫

ある男性が鳥よけのためにベランダに、カラスのオブジェを設置してみました。

そして1時間後に様子を見に来ると、隣の家に住む猫の『フランク』が興味深そうにカラスを覗いていたのです。

そしてフランクは男性に尋ねてきました。
「ねぇ、これは何!? 偽物のカラス?」

さらにフランクは、男性の家に住む猫のジョージにも話しかけます。
「キミはジョージ? 本物のジョージ?」

ロフトからひょっこり…

猫ちゃんたちが気に入っているこのスペースは、写真を撮った部屋の隣の部屋から行けるロフトになっているそうです。

猫を帰宅しても構わないでいたら・・