【画像】 ねこ、日本庭園「枯山水」に擬態 神社猫が話題

1:trick ★2017/09/15(金) 16:05:11.19 ID:CAP_USER9.net
まさに風情あるニャンコ 日本庭園「枯山水」の波間で静かに寝っ転がる猫ちゃんに和の心を感じる – ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1709/13/news121.html
2017年09月13日 20時00分 公開
謎の完成された感がある癒やしの風景です。

 山形県鶴岡市にある荘内神社にて、静かなわびさびの息づく「枯山水」でその一部となった猫ちゃんが目撃されTwitterで話題になっています。ただ寝ているだけなのにすごい和の心を感じる。

 水の流れなどを石や砂で表現した日本庭園「枯山水」。猫ちゃんは、まるでそこに置かれた石にでもなったかのように静かに寝っ転がり、毛色もそれらと近いため自然な形でマッチ。不思議と趣を醸し出す見た目に、思わず口角を上げたまま感慨深いため息をつきそうになります。猫山水、素晴らしい……。

no title

 そんな伝統とコラボレーションした猫ちゃんの名前は「王子」。荘内神社で以前から飼われているイケメンな猫ちゃんで、日課となっている境内の朝パトロール後に寝ている姿が目撃され、公式Twitter(@jinjahan0817)に投稿されました。

 同アカウントの中の人によると「日頃から見慣れている光景なので多くの反響に驚いています」とのことで、普段から見られる日常の風景だったもようです。また王子は朝方や夕方に境内にいることが多いそうで、「御参拝の際は是非探して見てくださいね」ともツイートしています。遠くから寝ているところをただただ眺めていたい……。

 Twitterには「癒される」「風景にほっこり」「見事な枯ニャン水」とその風情ある姿と庭園に魅了された人の声が多数寄せられています。

no title

続きを読む