【朗報】 ツシマヤマネコ繁殖 京都の動物園が成功 九州以外で初

1:自治郎 ★2017/06/09(金) 20:54:20.53 ID:CAP_USER9.net
長崎県の対馬だけに生息する国の天然記念物で、絶滅危惧種に指定されている「ツシマヤマネコ」の繁殖に京都市の動物園が成功し、2頭の赤ちゃんの姿を撮影した映像が公開されました。九州以外で繁殖に成功したのは初めてだということです。

ツシマヤマネコの2頭の赤ちゃんは、先月11日に生まれました。福岡市動物園から京都市動物園に移ってきた10歳のオスの「キイチ」と、3歳のメスの「メイ」の間に生まれ、まもなく1か月となるのを前に、京都市動物園は2頭が元気に育つ姿を撮影した映像を公開しました。

生後3日目と8日に撮影されたもので、生まれてまもないころはまだ目が開いておらず、母親のおっぱいを飲んだり、飼育員からミルクを与えられたりしていますが、8日の映像では、スプーンで与えられた馬肉や鶏肉のミンチをしっかりと食べています。

ツシマヤマネコは長崎県の対馬だけに生息する国の天然記念物で絶滅危惧種に指定されていて、京都市動物園によりますと、福岡県と長崎県では繁殖例がありますが九州以外で繁殖に成功したのは初めてだということです。

動物園では今後、2頭に名前をつけ、園内のモニターを通じて成長の様子を公開したいとしています。

飼育を担当する京都市動物園の高木直子さんは、「2頭とも元気で順調に成長しています。このままおとなになるまでしっかり育て、繁殖につなげていきたい」と話しています。

6月9日 19時50分 (動画あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170609/k10011012511000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_003

4:名無しさん@1周年2017/06/09(金) 20:56:36.38 ID:dQvqJUlh0.net
ロシアだっけ
動物園のヤマネコの檻に野良の三毛猫が通ってくるようになって
一緒に飼い始めたの

続きを読む