【感動画像集】 事故の後遺症に苦しむ女性の心を救ったのは、耳のない9歳半の保護猫でした

126: 猫好きな名無しさん 2016/11/09(水) 09:34:57 ID:si.9yWG.0
 ⋀♕⋀ 事故の後遺症に苦しむ女性の心を救ったのは、
(₌◕⋏◕₌) 耳のない9歳半の保護猫さん。

大学院生のモリーさんは、交通事故による後遺症で、重い不安障害に悩まされていました。
彼女は、保護施設から猫を引き取って一緒に暮らすことで癒やしを得られるのではないかと
考えました。農場育ちのモリーさんにとって、猫は生活の一部だったからです。
no title
「私は、いずれ猫を飼う時は、障がいを持った大人の保護猫を引き取ろうと決めていました。
そういう猫は引き取り手が見つかりにくいからです。」

no title
モリーさんは、里親探しサイトで、9歳半の、ほかの猫とは少し違った外見の、白い猫を
見つけました。その瞬間、モリーさんは「この子だ!」と思いました。彼女は、すぐに
保護施設に連絡を取りました。モリーさんは、彼を引き取りたいと申し出た最初の人でした。


続きを読む